2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 Blog Ranking

磁器製おろし金

2012-08-18

磁器製おろし金

磁器製おろし金

金属製じゃないから「おろし金」ではなくて「おろし器」かな?

骨董市なんかで見かけると欲しくなるのですが、
いやいや、何すんのこれ・・・と、思いとどまること幾度

これは、この時のナイトディギングで掘り出したものなのですが、
そんな、買おう、いや買うのはやめよう・・・の葛藤があったので、
見つけた時はちょっと嬉しかったのであります

お隣は磁器製の瓶ですが、黄色く塗ってあります
このような製品だったのか、誰かが後から塗装したのかは不明
底に「岐210」もしくは「岐710」の統制番号があり、案外古いものでした

さて、おろし金は何に使おう・・・?
関連記事

FC2 Blog Ranking

尚 nao.さんのコメント

陶製おろしがね、これは色がまた渋くていい感じですね!
うちにも干潟で拾った灰色っぽいのが1枚あります。
欠片はたまに見かけるのですが、完品は一度だけ。
やはり板状のものは破損を免れるのは難しいでしょうね。
次は統制番号入りの白い完品がほしいな〜(笑)

薄荷脳70さんのコメント

いいですねえ^^

おはようございます。
今までずっと見させていただいて、Yotazoさんの視点が面白いなあ、と感心させられていました。
これ磁器なんですか。そんなのあるんですね。
それにしてもナイトディギングも含めて、実に興味深いことされているんですね^^
これからも楽しみにしています。

Yotazoさんのコメント

>尚 nao.さん

こんにちは~
僕も破片は何度か見たことがありましたが、完品は初めてです
確かに、板状だと壊れやすいのかもしれませんね
統制番号入りいいですねe-77
おろし金も色々な形があるし奥が深い!?


>薄荷脳70さん
始めまして
コメントありがとうございます
陶磁器のおろし金は戦時中の代用品として作られたのが始まりのようですが、
金属でなくても案外使い心地が悪くなかったようで、今でも作られているようです
僕は見たことも使ったこともありませんが・・・e-465
今後ともよろしくお願い致しますe-466

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

ブログ内検索

最新記事

タグ

ガラス 日記 拾いモノ お気に入り 写真 変なもの ぶらぶら 工作 駄菓子屋 散歩 木工 iPhone フィギュア  台湾 メモ HDR 右書きモノ 廃村 テンプレート 気になる話 東京 文房具 電車 UO 

アーカイブ

プロフィール

Yotazo

Author:Yotazo
写真を撮ったり、古い物を集めたり、ふらふらと散歩に出かけるのが好きな勤め人。そんなことよりお給金稼がねば・・・。ブログが長続きしないのが唯一の悩み。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。