2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 Blog Ranking

桃屋花らっきょうの瓶

2012-04-09

Tag : ガラス 拾いモノ

桃屋花らっきょうの瓶01

おなじみ、桃屋の花らっきょう
左が、先日掘ってきたもので、
戦利品の中で一番の大物でした

右は家にあったもので、
比べるために引っ張り出してきたものです

同じくらいかと思っていたら、
大きさがずいぶんと違いました

それに、桃屋のマークもちょっと違います

桃屋花らっきょうの瓶02

底の部分、
左は薄くて見えにくいですが、
「MOMOYA HANARAKKYO」と書いてあるようです

右は
「MOMOYA HANARAKKIO」です
ラッキオ!?
なんか変ですね~
関連記事

FC2 Blog Ranking

fujiさんのコメント

桃屋のマークがかわいいですね。
マークがついてなかったら私は牛乳のビンかと思ってしまいそうです。
口が細いのは取りだしにくくないのかな?

ディギングいいなー。
北海道は歴史浅しいし人いないし広すぎてハケ見つからないし
当然海にも流れてこないので一度でいいから本州で掘り掘りしたいです笑

Yotazoさんのコメント

>fujiさん
僕もそう思いました
この口は取り出しにくいですよね!?

北海道は開拓の歴史があるじゃないですか~
開拓団の男達が、神薬ガンガン飲みながら働いてそうなイメージが(笑)

それに、馬にも神薬を使っていたそうですよ
http://www.koukandou-s.com/iyashi/pg046.html

ユキさんのコメント

花らっきょう!

 私もこの壜持っています!(右のタイプ)
 でも大きさは左のサイズかなぁ?
 私の所持している壜は、エンボスは右の〝MOMOYA”がないタイプで、壜の高さは18㎝です。どうでしょう?

 私の壜もやはり鉱山跡で見つけたものです。
 

Yotazoさんのコメント

>ユキさん
おお~、鉱山跡ですか
山の男がらっきょうでご飯をモリモリ食べているところを想像してしまいますe-429

サイズはビンゴです!
左が約178mm、右が約145mmでした
きっと、ユキさんがお持ちの花らっきょうは右の瓶と同世代のサイズ違いですね~

いつ頃のものかはさっぱりわかりませんが・・・e-465

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

ブログ内検索

最新記事

タグ

ガラス 日記 拾いモノ お気に入り 写真 変なもの ぶらぶら 工作 駄菓子屋 散歩 木工 iPhone フィギュア  台湾 メモ HDR 右書きモノ 廃村 テンプレート 気になる話 東京 文房具 電車 UO 

アーカイブ

プロフィール

Yotazo

Author:Yotazo
写真を撮ったり、古い物を集めたり、ふらふらと散歩に出かけるのが好きな勤め人。そんなことよりお給金稼がねば・・・。ブログが長続きしないのが唯一の悩み。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。